銀河帝国元帥府

FC2ブログ
ぐつぐつにゃーにゃー | main | ニンニクを刻んでふと思ふ
たまには銀英でも
銀河英雄伝説Ⅶが出てからかれこれ2年が過ぎた。
http://61.215.215.33/news.php?url=/DataContents/game/1079.html[4game]
版権問題による運営停止と言う前代未聞のゲームであった。
当時の発売元であったボーステック社と版権元であった らいとすたっふ社で言い分の
全く違う説明で、闇に葬られたままである。

ここまで仕様悪は珍しいなと感じた。運営自体は返答も早くテンプレでもないし、頑張って
いる感はあったが、如何せん企画段階からの問題だろうレベルの話しであって、運営どう
こうってとこまで辿り着かなかった。

またそんなゲームだったので、運営元が説明会を開いたことがあった。オフミなんて怪しい
ものでなく、謝罪と現状説明。
会場には、ボーステック社長、開発マイクロビジョンの責任者、運営マルチタームの責任者、
らいとすたっふ社長以下数人、噂では徳間書店の担当者も居たと言う話だった。
私も行ったんだがかなりの人が着てたので、質疑応答やらはまともには出来る状態では
なかった。女性が視認で2名ほどいたのが驚いた。
版権元である らいとすたっふは"原作性重視"と言うただ漠然とした事を提示してただけで
具体的には関与してなかったらしい。というよりゲームそのものを理解してなかった。
その話しを聞いてて"原作性"と言う亡霊のせいでこのゲームがおかしくなった要因と強く
感じた。
銀Ⅶが停止され、後々思い出すと何が原作性なんだと憤る部分があった。
コミックの銀英見てみろ、ルビンスキーが女だぞ?なんだよルビンスカヤって。確かホワン・ルイ
まで女性化されてたっけか。

銀Ⅶ後、らいとすたっふはゲーム化は手に余ると言うことで徳間に版権を丸投げ。
最近では小説の版権は東京創元社(?)にと、結局なんなんだか訳が判らないとこだった。

銀VII復活試みたんだよ [> 続く

夕飯
火曜:豚肉のソテー、サラダ(しょっぱかった失敗)
水曜:たこ焼き、家に焼くのがあるのよ。明石焼き食いてぇなー
今日:イカフライとコロッケ。十条(東京)商店街にある肉屋さんのモンゴウイカフライは旨い
この間NFやってたら、同じ戦隊所属の人が2人も銀Ⅶをやってたらしく、世間って狭いなーと
思った。

ゲーム自体は最後のほうは面白かったが、如何せん人との関わり合いが強く内輪でやる分には
って言うことなら、やりたいとは思う。
あと上層部をやってない人間もやりたがる。
上層部を経験した人なら軽々しくはやりたいとは思わないゲームであった。

と、ダメもとで銀Ⅶ復活できないものかと去年ちょっと動きはしたんだな。
ボーステック、ゲーム作成会社、徳間書店。
ボ:可能は可能。金さえあればそんな金あれば最初から作れるよレベルの額
ゲ:プログラムを改変して運営することは可能。金はかかr(しょぱなから人違いなメール返信して
きて全く信用できない会社だった)
徳:版権が全てバンナムです
オワタ\(^o^)/
まあ大まかにはしょるとこんな感じだった。ゲーム部分に関する映像やら諸々全てがバンナムに
独占許諾されている為、商用でなくも無理な模様。
確実に復活できるような予算も見込みもないのでそれ以上の交渉は止めた。
皆で5万円ずつくらい寄付してくれたらできるかもよ(^ω^)・・・。

バンナムの新銀英(オフゲー)情報ないないと一部でいうけれど(2007秋予定)別にネトゲーじゃ
ないからテストも不要だし、余計な広告費掛かるからいいとこゲームショー当たりが普通じゃない
かと予想。

とまあ、そんなこともあったとさ。
銀Ⅶのゲーム内容に関する記述は、黒歴史としてどっかに漂ってます。
| 雑記 | 22:59 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://tgensui.blog92.fc2.com/tb.php/72-135e9f54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

帝国元帥

Author:帝国元帥
ヴァルハラ星系
惑星オーディン
高官公園在住

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

アーカイブ

時計
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック

RSSフィード