銀河帝国元帥府

電力自由化までもうすぐ | main | あ゛~もういやだぁ~
相棒14 おわり
次回からは9係なので楽しみ

さて、新相棒反町さんややキャラ設定がくどい気もしましたが良かったと思います

それは別として
いったい冠城(反町)さんは法務省から何しに来たのでしょうか
亀山さんは確かドジこいて特命行き、神戸(ミッチー)さんは特命の内偵と
言った背景設定がままありましたが、今回結局法務省はクビに

日下部次官も謎、甲斐ご隠居も立ち位置が良く分かりませんねぇ
大河内監察官がクビにしたのに戻ってきたというのは、昔の特番で
杉下はクビ、亀山さんは地方公務員設定で不服申し立てが可能云々・・・
ということがあった気がしますね

正月早々、あの強かなヒナちゃん(片山議員)があんなことで失脚
小野田官房長死亡
瀬戸内法相(津川さん)失脚
元大使閣下(長門さん鬼籍)
警察庁長官(宇津井さん鬼籍)

特番系の時の政治面キャラがどんどんと居なくなっていく
今回は警視庁幹部系も現れず(警視総監や神戸と接触してた幹部(ヨット仲間モールス信号の))
思わせぶりな仲間さん(広報課長?)はいずこへ

そして何より肝心なのは話の内容でして気になる部分が非常にありますねぇ
細かいこと・・・で済むような部分でもないと思うのですが

最終回
現役閣僚が何故あれほどまでの行為に至ったのか、「僕は何もしゃべらないよ」と、
おっしゃってましたが伏線を回収しないままのシナリオもありますからねぇ
テロリストを自称する人間をおびき出すのに警察車両だけというのは
いかがなものでしょう、少なくとも火を抑えるのに盾はないです
無益な人殺しはしないと言って逃がした相手は警察官なのですが

家宅捜査のくだりでちらっと回想で出たあの回、あの青年は何故あれほど
警察を敵視していたのか、父親の警察官がどうかしたのか
より憎しみを高め、『相棒 SEASON FINAL 杉下死す』的な終わり方を予定でも
しているのだろうかと、勿論これは僕の想像ですが気になりますねぇ

遭難した回
あれだけ山を転げ回っても、汚れた小屋に閉じ込められても、おろしたての
綺麗な背広というのはあまりに酷い
小屋に閉じ込められた際、工事の人には大きな声を出さないでと注意している
にも関わらず、ガラスを割る扉はガッタンガッタン音立てる。貴方ですよ!と

小屋から脱出後、時間稼ぎのために何故わざわざ犯人達のところへ向かったの
ですかねぇ、貴方しか来てなかったらもう一人どうしたということになるとは
考えなかったんでしょうか、工事の人だけ逃がして自分は小屋に再度閉じ込めて
置いてもらう方がよっぽど時間稼ぎできたであろうはずが、あえて貴方はリスクを
犯してまで犯人達の前に出なければならなかった、何故ならばそうできない理由が
貴方にはあるからです!という展開が犯人側にならよくあるんだけど(笑)

テロ起こした外交官は特権で処断できず、外国人不法就労の社長はみすみす国外逃亡
勧善懲悪とならない部分は前にもあったけど、この辺小野田官房長がいると
「お前のおかげで外務省にも貸しができたよ」「綺麗事だけじゃ物事上手く進まないの」な
やりとりあったんだろうなぁと、官房長が居ないと締りが悪い
まあ変な部分がちらほらありすぎて忘れてるのもあるけど、最後にひとつだけ
さーて次回はどういう展開になるのか気になりますねぇ

 テーマ:日記 - ジャンル:日記

| 雑記 | 19:08 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://tgensui.blog92.fc2.com/tb.php/679-26b2836f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

帝国元帥

Author:帝国元帥
詳細プロフ

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

アーカイブ

時計
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック

RSSフィード