銀河帝国元帥府

べ、別に日付ズルなんてしてないんだからっ! | main | れべるうぷ
差別・平等 第一回
か、書くの面倒になったわけじゃないんだからね!

そんな訳で勝手に自論シリーズ。
第一回は『人種』
でーっかいのだと、肌の色の違いによる差別がありますね。
まあこのまま環境破壊が続いてオゾンホール増えたら真っ先に死んで行くのは
白人なんでどうでもいいですが(´ω`)
対紫外線に重要なメラニン色素が少ない人種ですから、皮膚ガンが増加し
死亡率が増えていくのは既に統計としても出ているそうです。

世界的な差別は置いといて国内に目を向けてみる。
教えられるまでは、聞いたこともないし見た事もないような事だったが
ある"らしい"
『同和教育』と言うのを学校で受けたって人、結構居るんじゃないだろうか?
社会(日本史)で士農工商、えた・非人、新平民なんて言葉かすかに覚えている
人も居るかと思います。むかーしの格差社会ですな。
で、この同和教育は何たるかと言えば、昔々その昔にえた・非人だった人達の部落出身者に
対する出自の差別があると言う授業だった。
国が発行している地名総監(?)だか言うのに、昔の土地だとかそう言うのが
全部載っているものがあるらしい。

さぁここで問題、こんな『同和教育』受けなければ何人が知らずに済んだ?
知らなければ風化してしまうような話を『教育』とかこつけ、差別はイクナイ!と言いつつ
差別の種を植え付ける。
実に教育の矛盾を感じた。差別をされていた人が主張をしているのか、単にお上が
トンチンカンなのか知らんが、世の中知らない方が良いって事もあると言うことを
判ってもらいたいもんだ。

 テーマ:格差社会 - ジャンル:政治・経済

| 雑記 | 23:24 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://tgensui.blog92.fc2.com/tb.php/27-729d31b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

帝国元帥

Author:帝国元帥
詳細プロフ

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

アーカイブ

時計
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック

RSSフィード