銀河帝国元帥府

もういっそ大阪潰すか?! | main | 砂を噛む思い
ブラック会社に・・・
まあ今更なネタですが
ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」が
まもなく書籍販売されます。
どこまで人気出るか判りませんが、へそ曲がりな私はあまり良い感じ受けない
内容だったんですよね。
救世主扱いされている藤田さんについても、私事から主人公を後任候補にすべく
教育し、自らはその過酷な会社を去ってしまうわけですし。
職場いじめも結果として放置してたのですから、英雄扱いされている事がいまいち
釈然としない。

先にどれほど人気がと書きましたが、もし人気が出ればマスゴミとしてはいいネタに
なるんじゃないかと。何が?
いくら中小・零細IT企業と言えども、労働基準法がないわけでもなく、会社を割り出され
たらどうするのかなと。
最悪、パワハラなどで入院するにまで追い込まれている人まで居る以上、刑事問題に
発展する恐れもゼロとは言い切れないし。
ね?飛びつきそうなネタでしょ?

個人的には主人公の物語というより、内部告発、業界の実態告発の暴露本として
抱えてる問題の提起なのかと思うのでありました。

出版ネタついでにこの間の小学館問題など [> 後半
新条まゆ先生からネタ振りされた、久米田先生が反応したらしいのですが、
(絶望先生とか全く知らないので各所での話題に乗せて頂きます)
その中のコマで
「漫画家がいなければ漫画が描けません!」
「編集者がいなければ本が出せません!」
ようは、それぞれが自己主張してぶつかりあっていると言うこと表しているようです。

極端な話、編集者居なくても本は出るんだけどね。
むしろ編集者居ても出てこない本もあるのはどういうこだYO!

漫画家はクリエイトのみでその後の、マネジメント部分全てが編集者と言う
構造なだけで、流通に変革が(あるわけないと思うけど)あれば、出版社そのものの
存在意義すら分からなくなるんじゃないだろうか?
持ちつ持たれつだって関係を双方持ちなさいってことなんだろうけどね。

「本」だけ出すなら、それこそ同人と同じシステムで十分足りうるんだから。

まあどっかのR社みたいに、版権管理してるのに、自分のとこじゃ力不足だから
どっかにT社に丸投げします!ないい加減なとこもあるわけだしね!
| 雑記 | 23:30 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://tgensui.blog92.fc2.com/tb.php/173-650b623e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

帝国元帥

Author:帝国元帥
詳細プロフ

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

アーカイブ

時計
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック

RSSフィード